桜山公園の冬桜


桜山公園(旧鬼石町・現在は藤岡市三波川2166−1)

毎年見頃は11月下旬から12月上旬まで


 桜 山 公 園

桜山森林公園というらしい


日本庭園入口

桜山公園の冬桜は一重

入口のところ

トイレと自動販売機のあるところ

11月16日 撮影

山頂に向かう入口

日本庭園の池

紅葉は11月25日には見頃でした

燃えるように赤いもみじ

 この場所で入れ替わり記念写真を撮る人がいっぱい

紅葉がきれい

オレンジ色の紅葉もまたきれいです

冬桜よりも紅葉の素晴らしさが印象にのこります

池のほとりの休憩所

桜山公園の桜

休憩所

休憩所

つつじも咲いていた

休憩所のそば池に流れ込む水

紅葉をバックに冬桜





桜山公園の桜は一重です

咲き始めはピンクの色が濃い


モミジの紅葉と一緒に桜が満開

山の斜面にたくさんの桜が植えられています 只今7000本だそうです

森の中を歩く道もあります

  頂上付近の出店で買った甘酒を飲みながら桜見です

登った甲斐があったと思う山並みの景色

冬桜のつき方は梅の咲き方に似ている

まだ若い桜も植えてあった

頂上にある板碑

山頂まで202段あります

芝生広場

芝生広場から山頂に向かう途中

見上げるともみじが色づいていた

見晴らし台のところの大木

見晴らし台から山頂方面  このあたりがたくさん咲いている

202段の階段を上らないで日本庭園の方へ

芝生広場に向かう道 柵ができていた 2009年

芝生広場

芝生広場

芝生広場の上は赤や黄色の紅葉がきれいでした

山頂からのながめ

第一駐車場から見た桜

紅葉と山茶花と桜が一度に見られる 頂上を少し降りたところで
往き方 (休日)
   高崎線で行く 赤羽駅発7時14分→本庄駅8時31分着  
            本庄駅南口からから神泉総合支所行きバス 8時58分発 
                       鬼石郵便局前で下車
                                       タクシー(15分)で桜山公園へ 片道2500円位
    高崎線赤羽駅→本庄駅まで 1320円                                
    本庄駅南口から鬼石郵便局までバス代 660円


    鬼石タクシーで桜山公園まで タクシー2500円
      
     本庄駅発 鬼石(神泉総合支所)行きバス(土日)

        本庄駅南口発   7時14分  8時58分  10時01分  12時03分        
                     ↓       ↓      ↓        ↓     
         鬼石着      7時50分  9時34分   10時37分  12時39分    
                                               
       桜山公園行きシャトルバス  シャトルバスの運行はない。 タクシーしかない

                           本庄駅南口および鬼石からのバス時刻表   
     
                    
   
朝日バス 鬼石郵便局発 本庄駅行き      町営バス 城峯公園に行くバス(左側冬桜の宿行きに乗る)
 
城峯公園にも足を伸ばしました。八重のきれいな冬桜が見られます。車で25分ぐらい 
     バスなら鬼石郵便局前から町営バスに乗り換えて30分 
     土日の城峯公園行き町営バスは 鬼石郵便局から 10時05分 10時50分 12時50分 14時50分のみ
     城峯公園山頂から神泉総合支所・鬼石行きは 11時17分  13時22分  15時17分 


 桜山公園をみて城峯公園の桜を両方見るモデルコース
   朝日バス  本庄駅発8時58分にのる→ 鬼石郵便局着→隣の鬼石タクシー会社からタクシーに乗る 
            12時25分にはタクシーで鬼石郵便局まで戻る →鬼石郵便局から町営バス 12時50分発に乗る→城峯公園着(13時16分)→約2時間の自由行動 城峯公園発 町営バスで15時17分発 → 神泉総合支所 15時52分発→16時37分本庄駅着     *2011年から桜山公園までのシャトルバスはない


   本庄駅→鬼石郵便局 バス代 片道660円   鬼石郵便局→桜山公園タクシー 片道2500円ぐらい

   鬼石郵便局→城峯公園 町営バス片道370円 神泉総合支所→本庄駅 朝日バス片道660円



              城峯公園の冬桜もみる