彼岸花

赤絨毯を敷き詰めたように咲き乱れる巾着田の彼岸花。
彼岸花は白もピンクもある。最近はオレンジ色に近い色まである。
ダイアモンドリリーやリコリスもナツズイセンもヒガンバナの仲間です。
シロバナマンジュシャゲは9月はじめ神奈川県大和市・高座渋谷駅歩10分
常泉寺の庭に咲いていました。


リコリス ニアホワイト         川口 ふるさとの森 興禅院の裏の森に咲いていました。


シロバナマンジュシャゲ

  



リコリス アルビフローラ    少しピンクが入っている彼岸花は、巾着田の林の中で。



埼玉県川口市 興禅院の本堂の前で咲いています。    リコリス チェリーピンク



リコリス アルビピンク   巾着田の赤い屋根の管理事務所の脇の畑に咲いています。



リコリス チェリーピンク

           川口市興禅院で。  リコリス チェリーピンク
我が家の彼岸花。  リコリス さつま美人
さつま美人   我が家の彼岸花。巾着田の帰りに高麗駅に向う途中の民家で売っていました。


巾着田で咲いていました。   さつま美人


巾着田で
ワラベノカンザシ       オレンジ色の彼岸花。赤色が漂白されたような色です。


リコリス アルビフローラ  赤がほんの少しまじった白い彼岸花。 常泉寺の本堂の前で。



リコリス ニアホワイト    巾着田で咲いていました。

赤い彼岸花。例年は9月10日過ぎに咲くのですが、今年は9月の初めに咲いていました。



埼玉県日高市・巾着田の彼岸花。 西武池袋線高麗駅下車歩20分





巾着田の白い彼岸花(シロバナマンジュシャゲ)です。

巾着田の管理事務所の脇の畑に咲いていたピンクの彼岸花。
リコリス アルビピンク

常泉寺の庭の一部です。たくさんシロバナマンジュシャゲが咲きます。



赤と白の花が寄り添うように咲いて1本に見える。元は2本です。


開花時期の終わりごろ、農薬を浴びた赤い彼岸花が白っぽく咲いた。



農薬(除草剤)を浴びた彼岸花

ショウキズイセンといいます。川口市興禅院で9月上旬に咲いていました。
この花よりやや小さめのリコリス オーレアという品種もある。
我が家のショウキズイセン  巾着田で買ってきました。  茎が太めです。




ダイヤモンドリリーという花で咲いていました。


ボタン色のヒガンバナかと思いましたが、リコリスです



      ナツズイセンは新栃木駅から車で10分の花之江の郷で8月中旬に咲いていました。




リコリス スプレンゲリは少し青みがかっている



アマリリスベラドンナ   浜名湖花博会場でみたヒガンバナの仲間です。