羊山公園の芝桜   

   羊山公園の芝桜は2001年より植栽を始め、2003年春に一般公開されました。
   2003年では15万株、8600平方メートルでした。2007年、35万株で1万6000
  平方メートルに広がりました。2009年は、植栽面積は1万6千500u9種類の芝桜
約40万株です。芝桜の開花時期は4月上旬から5月上旬です。

秩父音頭が披露されました。

2009年4月23日

                                                                      

                       2007年4月23日



               2006年4月27日

 

2003.4月下旬


2003.5月中旬

向こう正面の木の根元に長いベンチがあり、そこに座って眺められるのが上の風景。目の前に雄大な白とピンクの模様がひろがります。素晴らしい景色です。
4月の中旬は芝桜のまわりにある桜も咲きいっそうにぎやかになります。

  2004年4月16日


2004.4.16



水車

西武秩父駅からでも、横瀬駅からでも歩ける距離です。15分から20分ぐらいです。
西武秩父駅から駅を背に、山を目指して行くと水車小屋が山の入口にあります。
横瀬駅からは、一度線路をくぐるトンネルを通って民家や田んぼの脇を歩きます。
道の角ごとに矢印があり分かりやすい。

水車の脇の人工池。

4月中旬は、まだ桜が咲いています。
芝桜と桜の両方を楽しむことができます。

 西武秩父駅からすぐ右側の自転車置き場の前を通って住宅地の裏道を少し行き、国道に出ると
コンビニの脇を山のほうへ向かいます。
山の斜面にはコンクリートの坂道が作られて中央に手すりがついています。かなりの急勾配です。
登りきると桜が咲いている芝生の公園の上のほうに出ました。
芝桜の公園まで駅から20分ほどでつきました。

    行き方
         西武線  西武秩父駅歩20分 → 入口近くに物産展を見ることが出来る
               横瀬駅からは歩30分 → 芝桜の公園の下手の方から入る

         おすすめ 西武秩父駅まで行き、駅で3時間後のレッドアロー号の帰りの切符を確保 
                してから羊山公園に向かうとよいと思います。
               弁当は、羊山公園の入口近くで売っています。芝桜を見ながらベンチで食
               事をするのもいいでしょう。