秋の花 part 2      

                                                      春の花   夏の花  冬の花       秋の花 part 1へ
                                                                   秋の花 part 4へ       秋の花 part 3へ  
                                                                        秋の花 part 5へ         
                   

キバナコスモス
巾着田に向かう途中で。

ダチュラ
チョウセンアサガオの仲間?

ムクゲ
ムクゲもそろそろ終わりそうな頃。

彼岸花
敬老の日に咲いていた。。

ヨウシュヤマゴボウ
近くの空き地に咲いていました。

ツノナス
フォックスフェスまたは
カナリヤナスともいわれている。

リコリス
ちょっと青味がかっています。

ショウキズイセン
黄色のちょっと変わった彼岸花。

シロバナマンジュシャゲ
神奈川県の常泉寺でたくさん咲いていました。

牡丹臭木(ボタンクサギ)
ピンクの星型がきれいです。

ピンクの彼岸花
巾着田に1本だけ咲いていました。

シロバナマンジュシャゲ
巾着田の彼岸花。

クリナム
芝川の近くのお宅で。

サルビア・ファリナセア
近くの公園に咲いていました。

コルチカム
まだつぼみ。開くとクリナムのようです。

ムラサキツユクサ
ブルーではなくうす紫でした。

コスモス
ボタン色で目を引きました。

コスモス
鳩ヶ谷の畑に咲いています。

トロロアオイ
高麗
駅の近くで。

モミジアオイ
まだ咲いている。モミジアオイ(アメリカフヨウとの交配種)

モミジアオイ
10月に入ってもまだ咲いていた。
種もつけている。

白萩
見沼用水路の通りに咲いていました。

山萩
芝川沿いの道を散歩してみつけました

牡丹臭木
結構長持ちの花で、1ヶ月ぐらい咲いている

シオン
野菊と思っていた、シオンという花。

ウリクサ
鉢に平たくはびこって咲いています。

ハナセンナ
見沼用水路のそばで。

ワラタ
オーストラリア原産の花です。
切花で買いました。牡丹ぐらいの大きさです。

ハナカタバミ
野生のハナカタバミよりずっと大きく、
園芸種です。

アメジストセージ
よそ様の玄関先に咲いていましたが、
結構背高のっぽになっていました。

ムラサキ
ムラサキシキブとも言われています。

ペンタス
家人があまりの鮮やかさに買ってきた。

フヨウ
つぼみがついて・・・。

トリトマ
西公民館の近くで夏から咲いている。

ジニア・リネアリス
ヒャクニチソウの仲間。

ハナキリン
とげとげの茎が痛そう

ハゴロモルコウソウ
小さい朝顔みたい。
葉っぱにより糸状ならイトバルコウソウという。

アブチロン
下向いて咲いている




小菊とライスフラワー
小さい米粒のかたまりのような花が
ライスフラワーだそうです。